作家プロフィール

鶴園みあ

1970年12月10日
大阪府岸和田市に生まれました。

「愛されるためには
力を見せつけなければいけない
役に立つ人間にならなければいけない
人より優れていなければいけない」
と信じ、絶えず競争し
虚勢を張って生きてきました。

京都大学の法学部を卒業し
司法書士になり、独立開業。

でも、やがて生きづらさを感じるようになり
心理カウンセリングと出会います。

自分の心を癒やすだけでは満足せず
司法書士を廃業し
心理カウンセラーに転身して
10年以上になります。

絵を本格的に学んだことはありません。

息子が自由に絵を描いているのを見ていて
自分も描いてみたくなり

50歳のとき
木村タカヒロ氏が主宰する
木村創作室に入りました。

2年が過ぎた2023年5月に
人生初の個展「花おっさん展」を開催。

来場された方たちが、ゲラゲラ笑いながら
作品を鑑賞される姿が嬉しすぎたので
2023年10月に
人生2度目の個展を開催しました☆

花おっさんで
この世界をちょっとずつでいいから
平和にしていけたらいいな
なんて思っています^^