病み上がりで描いた絵が意外と良かった件

こんにちは〜☆

花おっさん画家の鶴園みあです^^

じつは1月の終わりごろに、発熱と咳で寝込みまして

新型コロナの検査は陰性だったんですが、私の体感では新型コロナが怪しい。。。

1週間後には熱も下がり、咳もなんとかおさまったんですが、その後も体力がなかなか戻らず、無理は禁物ということで、ゆるゆると過ごしておりました。

(今は、本調子に近いところまで回復してきています。)

パソコン仕事は2時間ほどで集中力が切れるし、炊事も立ってるのが辛い。

でもなぜか、絵は描けるっぽい。

というか、元気なときよりも、変に気負わず自由に描けるようです。

作品として仕上がらなくても、気に入らなければボツにしてしまってもいいから、とりあえず描いちゃえ!みたいな感じで

とめさんのこんな姿を描いてみました↓

床に寝転がって、何やらご自分の目を、スマホを鏡代わりにしてチェックしています。

ご本人いわく

「ちゃんと目玉が入ってるかどうか、確認してた」

のだそうです。

たまに風呂場に置き忘れるので・・・とのこと、ホンマかいなw

当初、落書きのつもりで、花おっさんに仕上げることは考えていなかったのですが

その割には、紙の右側にものすんごい余白を残してるし(全くの無意識です。)

このとめさんを見てたら、或るお花を描き足したくなったので、描いちゃいました↓

グダっと転がってるとめさんに、ゴロッと転がる椿を組み合わせてみました☆

完成したものをFacebookに投稿してすぐ、とめさんがコメント欄に「欲しいです!」と。

この作品、私史上最速で、ご購入いただくことが決まりました。

なので、今日はこの作品の額装の相談のため、これから額縁屋さんに行ってきます♪

<関連記事>

【たぶん共感されないw】椿とサザンカの見分けかた


    メルマガ「花おっさん通信」

    個展やグッズ販売等、作家の活動についての最新情報をお届けします。
    (月2回程度配信)

    購読されたい方は、こちらからご登録ください↓


    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください