【たぶん共感されないw】椿とサザンカの見分けかた

こんにちは〜☆

花おっさん画家の鶴園みあです^^

一昨日、こちらの記事の最後にお伝えしたとおり、額装の相談に行ってきました↓

病み上がりで描いた絵が意外と良かった件

今回額装するのは、こちらの作品↓

花おっさんを描きはじめて1年半くらいになりますが、そのおかげで、一見似ているお花も見分けがつくようになってきたんですよ。

なかでも、特にハッキリ区別できるようになったのが

椿とサザンカ

ぱっと見、結構似てるんですよね。

だけど、咲く時期が微妙に違ってたり

(椿のほうが、サザンカよりわずかに遅い。)

散り方が違ってたり

(椿は花ごとゴロっと落ちるのが特徴的。)

あと、葉っぱの葉脈に毛が生えてるとか生えてないとか、そんな違いもあるそうです。

でも、私が見分けるのは、そこじゃありません。

散るのを待たなくても、葉っぱの毛を調べなくても、咲いてるのを見た瞬間に分かるようになったんですよ。

サザンカは、咲き方が

ちょっとだらしない

喩えるなら、見た目は綺麗なのに、電車の座席で膝をグダっと開き気味で座ってるお姉さん、って感じ。

椿は、座ってるときもキュッと足を閉じてます。

(あくまで喩えw)

椿とサザンカを見分けるのは、ズバリここです!

一昨日、額縁屋さんに行った帰り、そこから歩いて、藤田美術館にも寄ってきました。

美術館横の庭園の梅が、そろそろ満開だろうと思って☆

そしたら、ちょうどサザンカも咲いていました↓

ねっ!

電車で膝開いて座ってるお姉さんでしょ!

共感してくれる人は、たぶん少ないとは思いますがw

もう少し待てば、サザンカと入れ替わりで、椿が咲きはじめますので、ぜひ見比べてみてください。

ちなみに、私がお花の中で一番好きなのは、赤い椿なんです。

なので、約1年前にも赤い椿を描いてました↓

今の時期は、サザンカがいっぱい咲いてる散歩道を歩きながら

「あ〜、もうすぐ椿が来るな〜」

と待ち遠しくて心が躍ります♪


    メルマガ「花おっさん通信」

    個展やグッズ販売等、作家の活動についての最新情報をお届けします。
    (月2回程度配信)

    購読されたい方は、こちらからご登録ください↓


    関連記事

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください